院政と摂関政治の歴史を考える

今日は何の日?

こんにちは スマイリーです。

ランキングに参加しています。ポチっとご協力をお願いします
↓ ↓ ↓

日本史ランキング

今回は、院政と摂関政治について流れを交え書いてみます。

院政と摂関政治とは?

院政・・・天皇が皇位を後継者に譲って上皇となり、政務を天皇に変わり直接行う政治形態。(上皇が出家すると法皇と呼ばれますが、法皇も上皇と同じです)

摂政・・・天皇が幼少・女性・病弱・不在などの理由でその任務を行えない時、天皇に変わり行う役職。

関白・・・成人の天皇を補佐する官職で最高位のもの。最終的な決済は天皇にあある。

 

院政の歴史

本来、皇位は終身制で皇位の継承は天皇の崩御によってのみ行われていました。

皇極天皇以降、持統天皇・元正天皇・聖武天皇など生前に譲位されることが出てきました。

これは当時の天皇の権威が安定してなかったので、譲位をを意思表示することで次の皇子に皇位継承を行うう為の方法だったと考えられています。

しかし、平安時代になると天皇の母方の外祖父となった藤原氏が摂政・関白となり政治を行うようになります。

院政の隆盛期



 

院政は72代白河天皇が実子である堀川天皇に譲位したのが始まりだとされています。8歳という年齢の為、白河上皇が自ら後見として政務を行いました。そして、堀川天皇が29歳の若さで亡くなると、その子の鳥羽天皇が4歳で天皇と即位します。

勿論当時の鳥羽天皇には力はなく、白河天皇が院政を強化し、その次の崇徳天皇の時代まで43年間にわたり院政を敷くこととなりました。

白河天皇が77歳で亡くなると、今度は鳥羽天皇が院政を敷き、その頃の天皇であった崇徳天皇に譲位させ、幼い近衛天皇を即位させます。

この辺りは白河天皇に対する鳥羽天皇の鬱憤が溜まってたのでしょうか。

結局自分がされたことと同じことで権力を維持してますね。

崇徳天皇・近衛天皇・後白河天皇の3代にわたって28年間院政を敷いています。

しかも、譲位した崇徳天皇と近衛天皇は異母兄弟という間柄。

鳥羽天皇には奥さんが何人もいて、その中でも初めは待賢門院を愛しますが、そのうち美福門院へと寵愛が移ってます。

(崇徳天皇は待賢門院の子、近衛天皇は美福門院の子)

近衛天皇が早世してしまった為、次の天皇として崇徳天皇の同母弟である後白河天皇が即位しますが、崇徳天皇(その時は上皇)にとっては院政を行う可能性がなくなり、後の保元の乱の原因となってます。

転換期~

その後、保元の乱で勝利した後白河天皇も法皇として院政を敷きますが、その頃には平清盛をはじめとする武士が力をつけてきており、武士の台頭する時代とかわりました。

鎌倉時代には後鳥羽上皇が院政を敷きますが、承久の乱で敗れ、自身が流罪となった上、北条氏の介入もあり、権威がますます低下しました。

その後も院政自体は廃止されず、存続はしましたが、江戸時代に光格天皇が息子の仁孝天皇に譲位して行ったのが院政の最後となってます。


摂関政治の歴史

摂政は7世紀・推古天皇の時代、厩戸皇子(聖徳太子)が国政を代行したのが始まりです。

この頃の摂政は有力な皇位継承者がなっており、他には中大兄皇子(後の天智天皇)も斉明天皇の摂政となってます。(皇親摂政)

これに対し、皇族以外の者が摂政になったのは、平安時代に入ってからです。

その頃、力のあった藤原氏からで藤原良房(804生-872年没)が初めて任じられました。

この後摂政は世襲され、藤原道長(966生ー1028没)の時代に全盛期を迎えます。(人臣摂政)

近世では大正天皇の代わりに皇太子の裕仁親王(昭和天皇)が務めた例があります(皇族摂政)が、現在の皇室典範にも摂政の定めはありますが、就任した皇族はいません。

関白は、宇多天皇の時代に藤原基経(836生ー891没)が任じられています。この時関白という号が初めて出ています。

この基経は良房の叔父・甥の関係であり、良房に男子がいなかった為、養子となり、基経の系統が摂政と関白に就任しました。

中世には安土桃山時代に豊臣秀吉と甥の秀次を除き、五摂家の中で最高位の者が摂政か関白になるのが慣例でした。

五摂家とは

藤原道長の子孫である、近衛家・九条家・高司家・二条家・一条家の5家を指す

 

摂関職は1868年の王政復古の大号令が発布され廃止されています。

The following two tabs change content below.

スマイリー

初めまして、スマイリーです。 現在関東に住んでますが、九州から流れてきました。(笑) どうしても自由になりたいと思い、インターネットビジネスに興味を持ち、始めました。 歴史好きなので、様々な土地に行って、歴史を感じたいです。 宜しくお願いします。
広告
タイトルとURLをコピーしました